読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インド占星術研究ブログ

インド占星術のホロスコープを使って著名人などを研究するブログ。

無料でインド占星術における運勢の流れを見る方法① ヴィムショッタリ・ダシャー

今回は前回の記事に引き続いて、インド占星術フリーソフトJagannatha Hora 8.0を使用して運勢の流れ(ヴィムショッタリ・ダシャー)を見る方法を紹介したいと思います。

 

ちなみに、その前回の記事はこちらです。

vedicastrology.hatenablog.com

 

 

インド占星術において、ひとの一生は

 

 土星期(19年)→水星期(17年)→ケートゥ期(7年)→金星期(20年)

→太陽期(6年)→月期(10年)→火星期(7年)→ラーフ期(18年)

木星期(16年)→土星期→水星期→ケートゥ期・・・

 

この合計120年のサイクルが回っていると言われています。

何星期からその人の人生が始まるのかは、その人の生年月日によって異なってきます。

 

あなたの人生は何星期から始まっているのか、

Jagannatha Horaでチェックしてみましょう!

 

まず、前回の記事の通りにあなたの生年月日等の情報を入力してOKボタンを押すと、以下のような画面が出てきます。

f:id:m-ohno0307:20170318204437p:plain

上記の画像は、2017年1月25日午前7時4分の札幌生まれの設定です。

Natal Chartのところを見ると分かりますよね。

 

この画面が出てきたら、左上のところにある「Dasas」というところをクリックしましょう。

f:id:m-ohno0307:20170318205351p:plain

 

すると以下の画面が出てきます。

f:id:m-ohno0307:20170318205914p:plain

この向かって画面右側のボックスの中に書いてある情報が、あなたの運気の流れ(ヴィムショッタリ・ダシャー)です。

 

拡大してその内訳をみるとこんな感じです。

f:id:m-ohno0307:20170318211458p:plain

①Vimsottari Dasa:

これは、インド占星術の運気の流れ(Dasa、ダシャー)の種類の名称です。ヴィムショッタリ・ダシャーと読みます。実は、インド占星術には数種類の運気の流れを見る方法があり、このヴィムショッタリ・ダシャーはインド占星術でのその人の運気の流れを見るうえで最もメジャーなものです。一般的に、これをベースとして鑑定していきます。

 

②Maha Dasas:

これは、大まかな運勢と言う意味の名称です。マハ・ダシャー(ズ)と呼びます。大運といったところです。

 

そしてこの緑色の文字で縦に羅列してあるものが、ヴィムショッタリ・ダシャーの大まかな運勢を表す部分です。冒頭で説明した、〇星期を示しています。

この方は、2017年1月25日生まれなので、ちょうど

 

Ket: 2014-02-16   ~ 2021-02-16

 

というこの期間の真っただ中、つまりケートゥ期から運勢が始まっていることが読み取れます。

ケートゥ期は内向的な行動におさまる傾向があると言われているので、この人の幼少期(0歳~3歳)はあまり派手にわんぱくに遊びまわるタイプではなかったのかなと読み取れます。悪い場合だと、病弱気味で入院生活を送ったりしていたかもしれません。

しかし、2021年2月16日から、つまり4歳からは派手な金星期に移行するので、ケートゥ期から一変して外交的に毎日を過ごす傾向に変わっていくことがわかります。

 

さて、マハ・ダシャーの1番大まかな流れを掴んだところで、次に2番目に大まかな運気の流れであるアンタル・ダシャーをチェックしてみましょう。

マハ・ダシャーの運気の流れの区切りは、時に20年ほどにも渡るため、あまりにも大まかすぎます。より詳細に運気の流れを確認するうえで、このアンタル・ダシャーは活躍します。

 

例えば、この人のマハ・ダシャー太陽期のアンタル・ダシャーを見たい場合は、太陽期を表している「Sun:」のところをクリックします。

f:id:m-ohno0307:20170318214442p:plain

 

すると、こんな画面になります。

f:id:m-ohno0307:20170318215216p:plain

 

出てきましたか?

例えば、この人の太陽期ー木星期はいつでしょう?

答えは、2043年3月7日~2043年12月26日です。

 

このようにして見ていくと、あなたの運気の流れが分かるはずです。

 

何星期がその人にとって良いときなのか悪いときなのかは、その人のホロスコープを事細かに見ていく必要がありますが、裏ワザとして(?)これまで起きたことと照らし合わせて予測していく方法があります。

 

例えば、この人の場合、マハ・ダシャーのケートゥ期や次の金星期で、共にアンタル・ダシャーが木星期の時に比較的いいことが起きている場合は、次に来る太陽期の中でのアンタル木星期、つまり太陽期ー木星期にいいことが起きる可能性が高いかな、と推測できます。もちろん、これはあくまでも簡易的に見る方法であって、他の観点からも色々と見ていきながら吉凶を判断する必要があります。

このような感じで、過去に起きた自分の出来事とヴィムショッタリ・ダシャーの運気の流れを照らし合わせていくと、あなたのとっていい働きをする惑星と悪い働きをする惑星が見えてくるはずです。

 

ちなみに、王道の見方だと、マハ・ダシャー火星期は、ケガや事故に遭いやすいことが多いので気を付けましょう。これまで鑑定してきた中で、結構当たっている事象です。

 

次回は、ヴィムショッタリ・ダシャーの次に重要視されているチャラ・ダシャーを見ていく方法を説明します。