インド占星術研究ブログ

インド占星術のホロスコープを使って著名人などを研究するブログ。

木星が高揚/減衰している人

ラーシで木星が高揚している人、強い人は、 人当たり良く見える、思われる。 けれど、 実際の性格などがどうかは、 他の分割図や他の惑星の配置によって変わってくる。 木星が減衰している人、弱い人は、 とっつきにくい人、気難しい人に見える、思われる。 …

ルーズさを表す惑星 金星と木星

「お金」のルーズさは金星に、 「性格」のルーズさは木星に 現れてくるイメージ。 お金の使い方がぞんざいな人は金星に何か問題が、 物の貸し借りでトラブったりするのは(返すのが遅くなったりとか)、 木星に何か問題がありそう。 お金に対するだらしなさは…

金星とお金

金星がムーラトリコーナや高揚している人は、 金星が減衰している人から見ると、 信じられないお金の使い方をする。 思い切って、 多額の資金を何かに投資したりとか。 一見、派手にお金を使っているようだけど、それでまた更にお金儲け出来ていたりする。 …

美人のホロスコープの金星はどこにある?

占星術において、美を司る惑星と言えば「金星」。 その人にとっての美がどこに表れるかは、人によって違います。 美的センスに繋がったり、美意識に繋がったり。 そして今回はそういった目に見えないものの美ではなく、目に見える美を取り上げてみようと思い…

6室の象意にオークション

6室は、奉仕、病気、敵、訴訟、競争、スポーツなどを意味します。 6室に10室が絡むと、 スポーツ選手かな? スポーツ関係の仕事かな? 介護系の仕事かな? 仕事がころころ変わっていないかな? など色々と関連づけられると思います。 最近見た人のホロスコー…

フィギュアスケート金メダリストの月~羽生結弦選手・荒川静香選手・ザギトワ選手など~

平昌オリンピックが無事に終わり、今度はパラリンピック!というシーズンの真っただ中。日本人選手は冬季五輪で過去最多のメダル数を取ったこととなりました。選手の方々には、本当にたくさんの感動をいただきました、ありがとうございます。 冬季五輪の花形…

6室が強い人の性格

6室に何個も惑星があって、その内一つの惑星が減衰し、その6室の部屋に向かいから惑星がアスペクトバックし、さらに高揚した惑星が2室からアスペクトしているAちゃん。 もうパッと見ただけで、明らかに6室が強調されているなあ、ってホロスコープをしていま…

1室に惑星集中=自己実現 惑星集中の意味

インド占星術のホロスコープで、どの部屋に多くの惑星が在住しているかでその人の「興味の対象分野」が分かる、と思っていました。 けれどなんか「興味の対象分野」というニュアンスがしっくり来なくて。それはどちらかというと私の感覚では、月が在住するハ…

売れっ子少年漫画家のホロスコープと月

過去に売れっ子少女漫画家のホロスコープを検証してみたことがありましたが、いつか少年漫画家の方も調べてみたいなと思いつつ、きちんとまとめた記事をまだ書いたことがありませんでした。誰を取り上げるべきか悩むところもあったのですが、ヒット作を生み…

東村アキコ先生のホロスコープと月

ドラマ化、映画化とヒット作を飛ばしている漫画家東村アキコ先生。 ふと気になってホロスコープを見てみたら、やっぱり月に特徴が。 ↓ こちらの記事に売れっ子の少女漫画家さんの月には全員特徴があることについて書いてあります。 vedicastrology.hatenablo…

ラーシで太陽が高揚してる人とナヴァムシャで太陽が高揚してる人

太陽は威厳などを象徴します。太陽が高揚していたりして強いと自分に自信のある雰囲気を纏っている人が多いです。 今日のテーマはラーシで太陽が高揚している人とナヴァムシャで太陽が高揚している人との比較です。 ラーシは基本的なホロスコープであり、み…

有名な翻訳家のホロスコープ~強い水星と4室、月の重要性~

ふと今回思い立った職業として、語学力を操る翻訳家の人たちのホロスコープはどんなものなのか気になったので、以下に列挙していきたいと思います。 翻訳家は在宅のワークスタイルを基本として、自身の持つ語学のセンスを生かしながらひたすらリサーチして訳…

インド占星術と紫微斗数

以前仕事で海外に行った時、クライアントの方から話のネタに紫微斗数という占いの話を聞き、ついでに自分のホロスコープ(命盤と言うみたいです)を出してみて頂いたことがありました。 私は紫微斗数についてそこまで詳しくはないのですが、一人のホロスコープ…

1室と5室と9室が絡むと最強?

インド占星術では、9室、5室、1室と順に3つのラッキーなハウスがあります。これらが全部関わると、基本的に(その人にとっては)幸せな人生を送れる可能性が高いと言っていいと思います。 この3つの部屋が全部絡むとなるとなかなかの確率だと思いますが、そ…

太陽の高揚と減衰と行動力

占星術的には太陽はリーダーシップを表すとよく言われています。そして、インド占星術でも太陽は権力などを象徴するとされています。 最近私が思うことは、太陽が高揚していたり自室だったりムーラトリコーナだったり減衰していたりと特徴のある人は行動力が…

ラーフとケートゥ

ラーフ期真っ最中だったりラーフがホロスコープで強かったり、ケートゥ期真っ最中だったりケートゥがホロスコープで強かったり、と、ラーフな子とケートゥな子が身近にいます。見比べててなんとなくラーフらしさとケートゥらしさを感じ取ったので、今回はそ…

火星と不動産運

知り合いに同じくインド占星術に興味のある方がいて、その方は三兄弟のうちの一人なのですが、何せ地元では超有名な地主さんの家系の生まれで、当然兄弟3人とも何不自由なく暮らしているのですが… 3人のチャートを今回一緒に見てたら、3人とも火星が強い。自…

金星が高揚して水星が減衰している日本と侘び寂びの美意識

日本のホロスコープの金星は高揚していて、そこに減衰の水星がくっ付いています。私はこの組み合わせがとても日本らしいなと思っていて、これがどんな風に日本の文化や日本人の感性に表れているかというと、一言でいうのなら「侘び寂び」だと思っています。…

2室で木星が高揚しているのと食事や発言の傾向

友人にホロスコープの2室に高揚している木星が在住している子がいます。 2室はその人の見た目に大きく影響を与えると言われますが、私の周りの人たちの場合、口から出るもの、口に入るもの、口に関わるものに関して顕著に表れている気がします。そして今回は…

月の高揚と減衰のニュアンスの違い

昨日ニュースを見ていたら、月の減衰についてやはり改めて思うことがありました。 アメリカのトランプ大統領のホロスコープの月は減衰しているのですが、彼は白人至上主義者たちに多大な指示を得ているとの報道が。そう、減衰している月というのは高揚してい…

ナクシャトラがジェースタの人

私はインド占星術で鑑定する時、あまりナクシャトラというものを有効活用できたことがありません… それぞれのナクシャトラのイメージ像やニュアンスを掴んでみてはその人を観察してみるものの、なかなかしっくりいかないことが多く、ナクシャトラは参考程度…

AmKが9室、10室、11室に在住している期間

出生時刻の分かっている有名人や偉人などのホロスコープを調べていてつくづく思うことは、ほとんどの人たちが20代後半から40代、50代にかけて人生に脂の乗っている時にちょうどAmKが9室、10室、11室を巡っている時に重なるということです。このことを鑑みる…

中国の不動産王のホロスコープ 王健林

王健林さんという方をご存知の方は日本であまり少ないかもしれません。彼は「中国の不動産王」と呼ばれており、ワンダグループの創業者であり、アジアNo.1の大富豪です。フォーブスでも20位あたりのところにランクインされています。 さて、インド占星術…

1室ケートゥ在住と整形

1室にケートゥが在住している人のホロスコープをいくつか見ていて共通したことが…。 皆さん、自分の容姿に自信がなくどこか不満げであります。 そしてその自信のなさからなのか整形をしている人が多い…(今のところ整形しようと思っている人も含めたらかなり…

ホロスコープで木星が高揚している世代の受験

木星には「師」という意味があります。木星の状態が良いと、長き人生に渡って質の良い指導者、先生に恵まれる可能性がやはり高いのではないのかなと振り返ってみて思いました。 私の世代はちょうど木星高揚世代です。同い年の友人のほとんどの木星が高揚して…

7室の支配星が減衰している人の結婚運

親戚友人含め周りにホロスコープの7室の支配星が減衰している人が何人かいます。全員40過ぎですが未婚独身です。 7室の支配星が減衰している人たちってみんな、結婚というものに良いイメージを持っていない人が多いかな。 「結婚イコール幸せとは限らないか…

成功者のホロスコープ 減衰している惑星の秘めたる可能性

その人を占ってみるときに、ホロスコープのどういったところを順番に見ていけばいいのか、最初のうちはやはり戸惑うところが多いですよね。 私はまだまだ初心者であり、インド占星術に興味を持ち始めたばかりなので、見ていく途中で頭の中がこんがらがること…

本当に強いスポーツ選手のホロスコープの6室及びチャンドラ・ラグナの有用性

世の中には2タイプのスポーツ選手がいると思います。 身体的能力に恵まれたピーク時期が自分の運勢の強い時期と重なることで一時期的に勝つことができた運の良い選手。そして、ホロスコープそのものに競争社会で勝つ力を秘めている本当の意味で勝負に強いス…

【ユーチューバー】ヒカキンさんとはじめしゃちょーさんのホロスコープの月

やっぱりもうかれこれ何度も言っているかもしれないのですが、大衆からの人気を必要とするならば、インド占星術のホロスコープにおける月って大事です。ホロスコープの月が定座だったり、ムーラトリコーナだったり、満月だったり、高揚していたり、減衰して…

歴代内閣総理大臣のホロスコープ一覧~昭和時代・前編~

第三回目となりました、歴代内閣総理大臣のホロスコープを調べてみようシリーズ。 今回は、前々回、前回の明治時代、大正時代と比べてかなーり人数が多い!!です。 その前々回の記事はこちら。まずはどんな特徴が見つけられたのか分かります。 vedicastrolo…