インド占星術研究ブログ

インド占星術のホロスコープを使って著名人などを研究するブログ。

インド占星術

ラーシで太陽が高揚してる人とナヴァムシャで太陽が高揚してる人

太陽は威厳などを象徴します。太陽が高揚していたりして強いと自分に自信のある雰囲気を纏っている人が多いです。 今日のテーマはラーシで太陽が高揚している人とナヴァムシャで太陽が高揚している人との比較です。 ラーシは基本的なホロスコープであり、み…

有名な翻訳家のホロスコープ~強い水星と4室、月の重要性~

ふと今回思い立った職業として、語学力を操る翻訳家の人たちのホロスコープはどんなものなのか気になったので、以下に列挙していきたいと思います。 翻訳家は在宅のワークスタイルを基本として、自身の持つ語学のセンスを生かしながらひたすらリサーチして訳…

インド占星術と紫微斗数

以前仕事で海外に行った時、クライアントの方から話のネタに紫微斗数という占いの話を聞き、ついでに自分のホロスコープ(命盤と言うみたいです)を出してみて頂いたことがありました。 私は紫微斗数についてそこまで詳しくはないのですが、一人のホロスコープ…

1室と5室と9室が絡むと最強?

インド占星術では、9室、5室、1室と順に3つのラッキーなハウスがあります。これらが全部関わると、基本的に(その人にとっては)幸せな人生を送れる可能性が高いと言っていいと思います。 この3つの部屋が全部絡むとなるとなかなかの確率だと思いますが、そ…

太陽の高揚と減衰と行動力

占星術的には太陽はリーダーシップを表すとよく言われています。そして、インド占星術でも太陽は権力などを象徴するとされています。 最近私が思うことは、太陽が高揚していたり自室だったりムーラトリコーナだったり減衰していたりと特徴のある人は行動力が…

ラーフとケートゥ

ラーフ期真っ最中だったりラーフがホロスコープで強かったり、ケートゥ期真っ最中だったりケートゥがホロスコープで強かったり、と、ラーフな子とケートゥな子が身近にいます。見比べててなんとなくラーフらしさとケートゥらしさを感じ取ったので、今回はそ…

火星と不動産運

知り合いに同じくインド占星術に興味のある方がいて、その方は三兄弟のうちの一人なのですが、何せ地元では超有名な地主さんの家系の生まれで、当然兄弟3人とも何不自由なく暮らしているのですが… 3人のチャートを今回一緒に見てたら、3人とも火星が強い。自…

金星が高揚して水星が減衰している日本と侘び寂びの美意識

日本のホロスコープの金星は高揚していて、そこに減衰の水星がくっ付いています。私はこの組み合わせがとても日本らしいなと思っていて、これがどんな風に日本の文化や日本人の感性に表れているかというと、一言でいうのなら「侘び寂び」だと思っています。…

2室で木星が高揚しているのと食事や発言の傾向

友人にホロスコープの2室に高揚している木星が在住している子がいます。 2室はその人の見た目に大きく影響を与えると言われますが、私の周りの人たちの場合、口から出るもの、口に入るもの、口に関わるものに関して顕著に表れている気がします。そして今回は…

月の高揚と減衰のニュアンスの違い

昨日ニュースを見ていたら、月の減衰についてやはり改めて思うことがありました。 アメリカのトランプ大統領のホロスコープの月は減衰しているのですが、彼は白人至上主義者たちに多大な指示を得ているとの報道が。そう、減衰している月というのは高揚してい…

ナクシャトラがジェースタの人

私はインド占星術で鑑定する時、あまりナクシャトラというものを有効活用できたことがありません… それぞれのナクシャトラのイメージ像やニュアンスを掴んでみてはその人を観察してみるものの、なかなかしっくりいかないことが多く、ナクシャトラは参考程度…

AmKが9室、10室、11室に在住している期間

出生時刻の分かっている有名人や偉人などのホロスコープを調べていてつくづく思うことは、ほとんどの人たちが20代後半から40代、50代にかけて人生に脂の乗っている時にちょうどAmKが9室、10室、11室を巡っている時に重なるということです。このことを鑑みる…

中国の不動産王のホロスコープ 王健林

王健林さんという方をご存知の方は日本であまり少ないかもしれません。彼は「中国の不動産王」と呼ばれており、ワンダグループの創業者であり、アジアNo.1の大富豪です。フォーブスでも20位あたりのところにランクインされています。 さて、インド占星術…

1室ケートゥ在住と整形

1室にケートゥが在住している人のホロスコープをいくつか見ていて共通したことが…。 皆さん、自分の容姿に自信がなくどこか不満げであります。 そしてその自信のなさからなのか整形をしている人が多い…(今のところ整形しようと思っている人も含めたらかなり…

ホロスコープで木星が高揚している世代の受験

木星には「師」という意味があります。木星の状態が良いと、長き人生に渡って質の良い指導者、先生に恵まれる可能性がやはり高いのではないのかなと振り返ってみて思いました。 私の世代はちょうど木星高揚世代です。同い年の友人のほとんどの木星が高揚して…

7室の支配星が減衰している人の結婚運

親戚友人含め周りにホロスコープの7室の支配星が減衰している人が何人かいます。全員40過ぎですが未婚独身です。 7室の支配星が減衰している人たちってみんな、結婚というものに良いイメージを持っていない人が多いかな。 「結婚イコール幸せとは限らないか…

成功者のホロスコープ 減衰している惑星の秘めたる可能性

その人を占ってみるときに、ホロスコープのどういったところを順番に見ていけばいいのか、最初のうちはやはり戸惑うところが多いですよね。 私はまだまだ初心者であり、インド占星術に興味を持ち始めたばかりなので、見ていく途中で頭の中がこんがらがること…

本当に強いスポーツ選手のホロスコープの6室及びチャンドラ・ラグナの有用性

世の中には2タイプのスポーツ選手がいると思います。 身体的能力に恵まれたピーク時期が自分の運勢の強い時期と重なることで一時期的に勝つことができた運の良い選手。そして、ホロスコープそのものに競争社会で勝つ力を秘めている本当の意味で勝負に強いス…

【ユーチューバー】ヒカキンさんとはじめしゃちょーさんのホロスコープの月

やっぱりもうかれこれ何度も言っているかもしれないのですが、大衆からの人気を必要とするならば、インド占星術のホロスコープにおける月って大事です。ホロスコープの月が定座だったり、ムーラトリコーナだったり、満月だったり、高揚していたり、減衰して…

世界は12という数でできている

1でも割れて、2でも割れて、3でも割れて、4でも割れる数、それが12です。 1〜4まで連続で割り切れる数の12。 1年は12ヶ月あります。 時計の文字盤は1〜12までの数字が刻まれています。 地平線は180°で12×15で12の倍数。 地球の形である丸は360°で12×30で12の…

6室に惑星集中してる人

6室に惑星集中してる人が身近にいます。その子はなんというか、そう、 「どうしても誰かの言いなりになってしまう人」 です。 話を聞いていてある意味本当に偉いなと思うのですが、驚くほどその6室に惑星集中してる子は忠実に親の言う通りに生きています。 …

これがあれば吉!?インド占星術におけるアスペクトバックとは 全24種類一覧表

インド占星術における「アスペクトバック」という言葉を聞いたことはありますか? 「アスペクトバック」とは、ある一つの惑星が自分の支配する部屋に向かってアスペクトすることで、アスペクトした部屋・ハウスのテーマを良くしてくれます。 太陽、月、火星…

7室に土星が在住している人

昔からの付き合いで、7室に土星があるSちゃんがいます。 7室は主に人間関係や結婚についてみると言われているけど、 7室に土星のあるSちゃんは一言で言うと「人付き合いが悪い」です。 人付き合いが悪いというとなんだかネガティヴなイメージに捉えられてし…

ベストセラー作家のホロスコープと月

漫画家について調べてみたんだから今度は小説家についても調べてみようかなと思い立ち、 懲りずに今度はベストセラー作家さんと月の位置関係を検証してみました。 売れっ子小説家ならば大衆からの人気がないと売れ続けることはできない、そんな人気を表すホ…

売れっ子少女漫画家が売れたときのダシャー・運勢は?水星期、金星期、木星期、ラーフ期

過去の記事でせっかく歴代発行部数TOP10の少女漫画家さんたちのホロスコープを見てきたので、ダシャー(インド占星術における運勢の流れ)のほうにも何か共通点はないか探ってみました。 ちなみに、その過去の記事はこちらです。 vedicastrology.hatenablog.…

ディグバラの反対側に惑星が在住している時

インド占星術で惑星の強さを見る時に、惑星の品位そのものを見る他に大事なのが方角の強さであるディグバラ。 1室に木星、水星 4室に金星、月 7室に土星 10室に太陽、火星 があるとその惑星は方角の強さを得ます。 そこまではいいんだけども… 最近気になって…

水星の減衰、定座、高揚 コミュニケーションスキル

何ヶ月かごとに会うお友達Kちゃん。 Kちゃんはただいまカッコいい女医さんとしてばりばり働いております!頭脳明晰そして見た目も整っててパーフェクト! …なはずなんだけど、ちょっと問題が。 私とKちゃんの共通の友達Yちゃんがいるのですが、その子の重大…

萩尾望都先生(漫画家)のホロスコープ

少女漫画界の神様と言われている萩尾望都先生。 ふと気になったので出生時刻不明ですが、見てみました。 す、すごい。 太陽高揚、月満月、火星定座(ムーラ)、金星定座でした。そして木星は減衰してます。 太陽高揚してるあたりが紫綬勲章に繋がったりしたの…

火星の高揚とヴァルゴッタマのイメージの違い

私の周りには火星の強い人が多いです。火星が高揚していたり、火星がヴァルゴッタマだったり。 そして最近彼らを観察してみてなんとなく自分なりに気付いたイメージの違いがあったのでメモしておきます。 着眼点は声の出し方です。 火星が強いという時点でま…

ホロスコープで蠍座に特徴のある人

ホロスコープで蠍座が強い知人が3人いるのですが、なんとなく似たような共通点があったので記載しておきます。 その共通点とは、演歌の蠍座の女のように、とにかく心の奥に渦巻く情念が深くて濃いということです。1人の男性のことをその男性が引くぐらいに思…