インド占星術研究ブログ

インド占星術のホロスコープを使って著名人などを研究するブログ。

ケートゥ

アヴリル・ラヴィーンのライム病とサディサティ

カナダ人女性歌手のアヴリル・ラヴィーンさんがライム病と闘っていたニュースを読んだ。 ライム病はいわゆる奇病になると思われるが、 もしやと思ってチャートを作成したところ、 やはりライム病と闘っていた時期はサディサティの時期にあった。 しかも奇病…

2室に在住するケートゥ

2室にケートゥがある人はとにかく、、、 みんな声が小さい。 何か舞台上で腹の奥底から大きな声を出して… みたいなことは苦手。というかできない。 たぶん必然とスピーチとかが苦手になってくる。 マイクがあっても、なんだか威厳のある声は出ない。出せない…

ラーフ&ケートゥのダシャー の時

いま、ラーフとケートゥの組み合わせがダシャーで巡って来ている。 どちらも突発性の意味合いが強いが、 突発的に慢性的な病気に罹ってしまった。 ケートゥラーフ軸が何室にかかってきているのかで人によって、 ケートゥ&ラーフのコンボが来た時に 突発的に…

ケートゥは病気

プラティアンタルがケートゥになって、 早速病気になってしまいました。 ケートゥに入る前になんとなく体がだるくなって、 そのあと喉がイガイガしてきて、 今度は頭が痛くなって。 でも不思議とまだ熱は出ていない。 まだプラティアンタルケートゥ期は当分…

ラーフとケートゥ

ラーフ期真っ最中だったりラーフがホロスコープで強かったり、ケートゥ期真っ最中だったりケートゥがホロスコープで強かったり、と、ラーフな子とケートゥな子が身近にいます。見比べててなんとなくラーフらしさとケートゥらしさを感じ取ったので、今回はそ…