インド占星術研究ブログ

インド占星術のホロスコープを使って著名人などを研究するブログ。

占い

火星が高揚している人、減衰している人

火星が高揚している人は、 スポーツの試合前や演技の発表前、スピーチの発表前などに 押し寄せる緊張感を 楽しめる。 自分のエネルギーに変えられる。 火星が減衰している人は、 そんな何か本番前に訪れる緊張感を楽しめない。 ドキドキしっぱなし。 自分の…

水瓶座の時代とは実態のないものの時代

水瓶座の時代はきっと、 今よりもっともっとITが日常に溶け込む時代、 姿・形のない「実態のないもの」が価値を持つ時代になると思います。 プログラミングが必修になるのも分かる気がします。 仮想通貨が誕生し、だんだん使用者数が増えていくのも水瓶座時…

月の減衰、高揚とメンタルの悩み

何か嫌なことがあると、 月が減衰している人は 自分の殻に閉じこもって外界をシャットアウトしてしまう、誰かに打ち明けるとしても本当に信頼できる一部の人たち (身内や何年間もの親友1人、2人とか) 月が高揚している人は 心寂しくなって耐え切れず周りの人…

7室の金星は理想が高い

7室に金星が在住していると、異性に対しての理想が高いらしい。 日頃から、 結婚相手は絶対に医者 許せて弁護士 医者でも外科医は浮気する可能性が高いから嫌 などなど これ以上書いたらきりが無いほど難易度の高い条件を結婚相手に求めている子がいるけど、…

2室の金星 太陽と月

アセンダントに太陽があって、 (1室に太陽があって、) 2室目に金星が在住してる場合で美人な人は、 顔が濃いタイプの美人…が多い気がする。ギラギラした美人さん。 アセンダントに月があって、 (1室に月があって、) 2室目に金星が在住してる場合で美人な人は…

ルーズさを表す惑星 金星と木星

「お金」のルーズさは金星に、 「性格」のルーズさは木星に 現れてくるイメージ。 お金の使い方がぞんざいな人は金星に何か問題が、 物の貸し借りでトラブったりするのは(返すのが遅くなったりとか)、 木星に何か問題がありそう。 お金に対するだらしなさは…

6室の象意にオークション

6室は、奉仕、病気、敵、訴訟、競争、スポーツなどを意味します。 6室に10室が絡むと、 スポーツ選手かな? スポーツ関係の仕事かな? 介護系の仕事かな? 仕事がころころ変わっていないかな? など色々と関連づけられると思います。 最近見た人のホロスコー…

フィギュアスケート金メダリストの月~羽生結弦選手・荒川静香選手・ザギトワ選手など~

平昌オリンピックが無事に終わり、今度はパラリンピック!というシーズンの真っただ中。日本人選手は冬季五輪で過去最多のメダル数を取ったこととなりました。選手の方々には、本当にたくさんの感動をいただきました、ありがとうございます。 冬季五輪の花形…

ベストセラー作家のホロスコープと月

漫画家について調べてみたんだから今度は小説家についても調べてみようかなと思い立ち、 懲りずに今度はベストセラー作家さんと月の位置関係を検証してみました。 売れっ子小説家ならば大衆からの人気がないと売れ続けることはできない、そんな人気を表すホ…