インド占星術研究ブログ

インド占星術のホロスコープを使って著名人などを研究するブログ。

歴代内閣総理大臣のホロスコープ一覧~昭和時代・前編~

スポンサーリンク

第三回目となりました、歴代内閣総理大臣ホロスコープを調べてみようシリーズ。

今回は、前々回、前回の明治時代、大正時代と比べてかなーり人数が多い!!です。

その前々回の記事はこちら。まずはどんな特徴が見つけられたのか分かります。

 

vedicastrology.hatenablog.com

 そして前回の大正時代の方の記事はこちら。さらにどんなことが分かったか書いてあります。

vedicastrology.hatenablog.com

 昭和時代の総理大臣はこれまでと打って変わって、総勢約30名ほどいらっしゃいます。あまりにも多いので、日本国憲法下より前と後に分けることにしました。

それでは、いってみましょう!!

 

田中義一

f:id:m-ohno0307:20170706133734p:plain

火星がムーラトリコーナ

・在任期間中はラーフ期

 

濱口雄幸

f:id:m-ohno0307:20170706134526p:plain

金星が高揚している

太陽が高揚している

火星がムーラトリコーナ

金星と木星が星座交換している

・在任期間中は木星

 

犬養毅

f:id:m-ohno0307:20170706135233p:plain

水星が定座

・在任期間中は水星期

 

齋藤実

f:id:m-ohno0307:20170706135840p:plain

火星が高揚している

木星と金星が星座交換している

・在任期間中は金星期

 

岡田啓介

f:id:m-ohno0307:20170706140424p:plain

金星が高揚している

火星が高揚している

土星と火星が星座交換している

・在任期間中は金星期

 

廣田弘毅

f:id:m-ohno0307:20170706141103p:plain

火星がムーラトリコーナ

土星がムーラトリコーナ

木星が減衰している

・在任期間中は水星期ケートゥ期金星期(時刻によりかなり幅がある)

 

林銑十郎

f:id:m-ohno0307:20170706142104p:plain

金星が高揚している

火星がムーラトリコーナ

土星がムーラトリコーナ

・在任期間中は土星水星期

 

近衛文麿

f:id:m-ohno0307:20170706142937p:plain

水星が高揚している

金星がムーラトリコーナ

・在任期間中は木星土星

スポンサーリンク  

 

平沼騏一郎

f:id:m-ohno0307:20170706143830p:plain

金星がムーラトリコーナ

太陽が減衰している

・在任期間中は土星水星期

 

阿部信行

f:id:m-ohno0307:20170706144520p:plain

火星が高揚している

土星が定座

・在任期間中は水星期

 

米内光政

f:id:m-ohno0307:20170706145110p:plain

水星が減衰している

木星が定座

・在任期間中は金星期

 

東条英機

f:id:m-ohno0307:20170706145745p:plain

マリカ・ヨーガ(!!)

木星が高揚している

・在任期間中は水星期ケートゥ期金星期

 

小磯國昭

f:id:m-ohno0307:20170706150453p:plain

月が定座

木星が定座

水星が減衰している

・在任期間中は月期火星期

 

鈴木貫太郎

f:id:m-ohno0307:20170706151028p:plain

火星が高揚している

火星と土星が星座交換している

・在任期間中は金星期太陽期

 

東久邇宮稔彦王

f:id:m-ohno0307:20170706151700p:plain

金星がムーラトリコーナ

・在任期間中は水星期ケートゥ期金星期

 

幣原喜重郎

f:id:m-ohno0307:20170706152309p:plain

金星が減衰している

火星が減衰している

木星が高揚している

太陽がムーラトリコーナ

・在任期間中は土星水星期

 

吉田茂

f:id:m-ohno0307:20170706152853p:plain

土星木星が星座交換している

太陽と水星が星座交換している

月が定座

・在任期間中は太陽期月期火星期

 

 まとめ

やっぱり在任期間中のマハ―ダシャーの惑星には特徴のある可能性が高いですね。ただ今回は出生時間不明のために、この惑星の期間だ、と定めにくい人が何人かいました。

それにしても最後の吉田茂元首相のホロスコープはさすが。9つの惑星どれをとっても、その惑星そのものの品位が良かったり、その品位の良い惑星とコンジャクトしていたりして隙がないホロスコープです。

近々、昭和時代後編をやりたいと思います。また、さらにその次は平成時代のほうも見ていき、最終的に明治時代~平成までの結果から見えることを総括していきたいです。

ここまで読んでくださってありがとうございました!